トップへ » 当院が選ばれる理由 » 泣かない小児歯科 » 3~4歳からはじめる歯みがき指導

3~4歳からはじめる歯みがき指導

3~4歳からはじめる歯みがき指導できるだけ早い時期に歯みがきの習慣を身につけておくと、むし歯の少ないお子さんに成長します。

とはいえ、小さなうちは動きがぎこちなく、成人のように上手くコツがつかめません。そこで当院では、年齢に応じた歯みがき指導を行っています。

まず3~4歳のお子さんには歯ブラシの動かし方などを重点的に指導しながら、歯ブラシの習慣を身につけていただきます。

4歳以上になると、染めだしチェックで、みがき残しや細菌の有無を確認します。みがき残しがあると赤く染まり、そのままの状態にしておくと、そこがむし歯になっていきます。

ご家族にも一緒に見ていただきながら、みがき残し部分のブラッシングを重点的に指導していきます。

当院のブラッシング指導で歯みがき上手なお子さんに育てましょう。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 泣かない小児歯科 » 3~4歳からはじめる歯みがき指導


コールバック予約