2011年1月19日 « トップへ » 2011年1月21日

2011年1月20日

むし歯に関するQ&A

むし歯があるのですが、痛くありません。今は忙しいので、このまま放置していても大丈夫でしょうか?
むし歯の治療は期間が長いため、途中で中断してしまいがちですが、大丈夫でしょうか?

インプラントをするのに年齢制限はありますか?

成長過程のお子さんは顎の発育完了時期まで待ったほうがよいでしょう。また高齢の方には特に制限はありません。

高齢の方にとって何でも噛める歯は、心身ともに豊かな生活につながります。「歳だから仕方ない」と諦めず、「歳だからこそ、何でも噛めるようになる」であって欲しいと思います。

無料カウンセリングフォームへ

インプラントの歯みがきの仕方って難しいですか?

歯科衛生士がしっかりと指導しますので心配しなくても大丈夫です。

インプラントはご自身の歯と全く違う形状です。特徴を理解した上で歯みがきをすると、きちんと磨けますのでご安心ください。

無料カウンセリングフォームへ

インプラント治療の期間はどのくらいですか?

通常3ヶ月~6ヶ月ですが、骨再生をした場合や骨のコンディションが悪い場合は多少伸びます。個人差がありますので、処置後に担当ドクターがご説明いたします。

無料カウンセリングフォームへ

持病をかかえているので、インプラント治療に不安があります。

静脈内鎮静法という方法があります。これは麻酔の専門医が全身管理をしながら外科処置などの治療を受けていただく方法です。
特に心臓・血圧に不安のある方、恐怖心の強い方にお勧めしています。

治療中は半分寝ているようなリラックスした状態が続きますが、ドクターの話はキチンと聞こえています。
また投与される点滴薬には消炎剤などが含まれていますので、治療後の痛みや腫れが少ないといったメリットがあります。

無料カウンセリングフォームへ

インプラント治療の時の痛みや腫れはありますか?また仕事は休みをとったほうが良いでしょうか?

当日処方される痛み止めを服用していただければ、ほとんど痛みはありません。また、日常生活が制限させることもありません。

腫れに関しては、『治療を短時間で・傷口を最小限に』を心掛け、細心の注意を払っております。ただし、骨再生などを伴うインプラント治療の場合は若干の腫れがあります。

無料カウンセリングフォームへ

以前『インプラントは顎の骨が薄いので無理』と言われましたが、やはりダメでしょうか?

最近では、不足している骨を補うための「骨再生」が飛躍的に確立してきています。
当院でも1990年頃から歯周病の再生治療に取り組み、現在ではインプラント治療が難しい方へも骨再生をすることで提供できるようになりました。

無料カウンセリングフォームへ

インプラントは、一度治療を受けたら一生使えるのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

インプラントをダメにする大半の原因は『歯周病』です。
むし歯や歯周病が原因でインプラント治療を受けた方は、ご自分の歯を抜かざるを得ない環境であったといえます。
お口の中の環境を改善をしなければ、せっかくインプラントを入れても、いつかはダメになってしまいます。

大切なことは、正しい歯みがき習慣と食生活、そして歯科衛生士による定期的なケアです。
これらのことを守っていただいた上で、インプラント平均成功率は10年で95%となっています。ほかの歯科治療と比べると長期的に良好な結果となる治療方法でしょう。

無料カウンセリングフォームへ

インプラントに関するQ&A

インプラントは、一度治療を受けたら一生使えるのでしょうか?
以前『インプラントは顎の骨が薄いので無理』と言われましたが、やはりダメでしょうか?
インプラント治療の時の痛みや腫れはありますか?また仕事は休みをとったほうが良いでしょうか?
持病をかかえているので、インプラント治療に不安があります。
インプラント治療の期間はどのくらいですか?
インプラントの歯みがきの仕方って難しいですか?
インプラントをするのに年齢制限はありますか?

むし歯の治療は期間が長いため、途中で中断してしまいがちですが、大丈夫でしょうか?

当院ではアポイント時間を基本的に1.5時間いただき、歯のブロックごとに治療を進めています。

たとえば、左上の奥歯ならその前後のむし歯をすべて治療します。こうすることにより、つらい麻酔も一度で済み、治療回数もかなり少なくてすみます。
ただし「1.5時間は長い!」と感じる方は、遠慮なくおっしゃってください。

無料カウンセリングフォームへ

むし歯があるのですが、痛くありません。今は忙しいので、このまま放置していても大丈夫でしょうか?

むし歯には『自然治癒』がありませんので、放置しておくとむし歯は進行していき、治療も難しくなります。

ひどい場合には、神経を抜くことになったり、金属の冠を被せたり......ということもありますので、『むし歯かな?』と思ったときに早めに治療しましょう。

無料カウンセリングフォームへ

費用は多少高くてもよいので、一番よい材料でむし歯治療をしたいのですが、何を使うのでしょうか。

金は、その適合精度が他の追随を許さないほど優れた素材です。
アレルギーや色にこだわらない場合にはこの金の素材が良いでしょう。
24金では柔らかすぎるため、白金(プラチナ)を混ぜ合わせるのが一般的で、大体18金相当の合金にして強度を出しています。

最近では現代人の免疫機能が低下してきたためか、金属アレルギー症状が以前より多く訴えられるようになってきました。
そのために、生体へのやさしい配慮を考えるとやはり、オールセラミック(陶材)で作られた材料がこれからは主流になると思われます。

無料カウンセリングフォームへ

自費診療中の治療を保険診療に切り替えられますか?

健康保険の治療であっても、自費診療であっても、途中でのご変更には原則的に応じられません。
予めご了承ください。

理由といたしましては、健康保険と自費診療のでは治療の各ステップで使用している材料と、その治療にかけることのできる時間が違ってくるためです。
患者さんと、私どもで互いに納得したうえで、各治療にとりかからせていただくということを、当院としても心がけております。

無料カウンセリングフォームへ

やはり自費治療を受けた方が良いでしょうか?

現在の保険外(自費)診療にかかる費用は決して安いものではありません。
特に今まで保険治療を受けておられた患者さんは、びっくりなさる費用かもしれません。
それを無理にお勧めするつもりはありません。

ただ、現実のレベルを把握していただく事で、皆さまが少しでも御自分の歯(=健康)に対しての認識を高めていただき、どちらの治療を望むのかを実際にご相談できればと考えております。
日本は、他の先進国に比べ、歯の治療に対する認識が低いというのが現状です。
先進国では、現在の日本で行われているような銀歯をかぶせたり、残っている歯に針金を引っ掛けたりする治療は、歯科大学でさえもう教えられていないというレベルまで来ています。

確かに日本では、誰もが平等に保険のもとで、ものすごく安い金額で歯を治療することが出来ます。
この事自体は大変素晴らしい事だと思います。
しかし歯は、一度治したら何年も、場合によっては何十年も自分の身体の一部として、毎日何百回も噛むものです。また、前歯であれば常に他人から見られ、その人のイメージを印象づけることにもなりかねません。
そんな大切な歯が、例え全体をかぶせる事になったとしても、道端で売っているアクセサリーと同じような、一本三千円~六千円にも満たない粗悪なレベルのも のであるという事は、現在のIT革命の日本の産業のレベルからすると余りにもお粗末としか言えないのではないでしょうか。

「とりあえず噛めれば、歯があれば何でもいい」と言う方もいらっしやいます。
それはそれで価値観の問題ですからそれでいいと思います。
靴で例えれば、確かにワゴンセールで安く買った靴でも履いて歩くことが出来ますし、手放せないぐらい履きやすい靴になることもあります。
ただ、長期にわたって心地良く、丈夫で、長持ちして、アフターケアーも整っているのはオーダーメイドの靴の方だと思います。
しかも靴は一日24時間年中無休に履くわけではありませんが、歯は一日24 時間年中無休で、自分で靴擦れが痛いから脱ぐという訳にはいかないのです。
「とにかく本気でご自分の歯をしっかりと治したい」とお考えの患者さんにまで、なんの説明もなく簡単な処置で済ませてしまうという事は、これからの歯科では行われてほしくない事と、当院では考えております。

無料カウンセリングフォームへ

保険治療と自費治療があるそうですが、どんな違いがあるのですか?

通常むし歯治療などは保険治療なので、治療費の多くを国が負担しています。これが保険治療です。
一方で、審美性を修復する治療や機能性を回復する治療の場合は、患者さん自身が全額負担することになります。これが自費治療になります。
保険治療と自費治療では、治療に使用する材料、治療方法、治療技術などの面で差が出てきます。

無料カウンセリングフォームへ

なぜ保険治療と自費治療があるのですか?

医科では保険外(自費)治療というのはほとんどありません。

例えば、心臓の手術をするのに特上、上、並といったランクがあってはいけません。
常に最高の治療を患者さんに提供する義務があるからです。

ところが歯科に関しては、現在、最新の高いレベルの治療、一人一人の顎の動き(全く同じ運動をする人は一人としていません)を考慮して精密に作り上げた、体に優しい最新の材料を使った被せ物や入れ歯が、保険治療に取り入れられるということが行われていません。
その背景には、医師会と歯科医師会の見解の違い、厚生労働省の歯科に対する財源の不足、歯科の保険制度の不備など、様々な問題がありますが、実際のところ歯に対する認識が不足しているというのが現実です。

ですから、体に対して危険をはらんでいる可能性のある材料を使用した、被せ物や入れ歯を使うという何十年も前の治療法が、保険治療という名のもとに平然と行われているわけです。

無料カウンセリングフォームへ

しばらく通院できなくても大丈夫ですか?

矯正治療は長期間かかりますから、その間に都合によりしばらく通院できなくなってしまうこともときにはあります。

たとえば出産やけがのための入院や、短期間の留学や受験で忙しいなどです。そのような場合でも、矯正装置が壊れて痛いとかいうことが起こらない限りは特別問題はありません。

ただ単にその間、治療の進行が遅くなるだけのことです。もしも矯正装置が壊れてしまったときには、何らかの応急処置が必要になるかもしれません。
その際にはご連絡ください。

無料カウンセリングフォームへ

外科手術が必要な矯正があると聞いたのですが......

外科矯正は、手術であごの形を変えていきます。ですから、受け口の方の場合、
歯ならびはもちろん、あごが出た感じが改善されます。手術を行わない矯正治療だけでは受け口は治せますが、あごの出た感じは変わりません。

もしも、あごが出ていることが最も気になっていることで、それを治したいというのであれば手術をすべきということになります。受け口でよく食べ物が噛めないということであれば矯正だけでもよいかもしれません。

無料カウンセリングフォームへ

ブリッジや差し歯があります。矯正治療はできますか?

通常問題なく矯正治療を行うことができます。

ただし、天然歯(治療をしていない歯)と比べて接着剤がつきにくいため、何度か治療途中で矯正装置がはずれてしまう可能性があります。はずれたときには再度接着剤でつけ治せば問題ありません。

無料カウンセリングフォームへ

矯正治療中の歯みがきは大変ですか?

歯に何もつけない状態と比較すると歯みがきは大変になります。矯正装置を付けることにより、口の中の細菌が増えたり磨きにくくなるため、むし歯や歯周病といったお口の中の病気になりやすいです。

無料カウンセリングフォームへ

目立たない矯正器具はありますか?

歯の色に近い矯正装置や透明な矯正装置なら、あまり目立ちません。また歯の裏側に装置をつける方法もあります。

無料カウンセリングフォームへ

矯正治療中に妊娠しても大丈夫ですか?

大丈夫です。つわりが激しい時期など長時間の診療や通院が難しいこともありますが、矯正治療自体が問題になることはありません。しかし、レントゲン写真をとることはできるだけ避けたほうが安心です。
当院では最新のデジタルレントゲンを導入しており、従来のレントゲンに比べてX線量が10分の1程度で済みますので通常は問題はありませんが、妊娠の可能性がある場合は必ずご申告ください。

無料カウンセリングフォームへ

治療後、もとに戻ったりしませんか?

すべての患者さんは、矯正装置をはずした後に保定を行う必要があります。装置をはずした後の歯はかなり動揺していますので、きちんと保定を行わないと歯が動き出す場合があります。

通常、この保定には保定装置(リテーナー)という後戻りを防止する取り外し可能な装置を用います。

この装置をきちんと使用することも矯正治療の大事な一部です。歯の位置が安定してくれば就寝時のみの装着でよくなります。

保定は、最低でも2~3年は使い続けることで、正しいかみあわせを長く維持することができます。また、年に1回の定期健診を受けることも大切です。

無料カウンセリングフォームへ

矯正装置をつけたままスポーツや楽器の演奏はできますか?

出来ますが注意が必要な場合があります。まず、トランペットのように唇にマウスピースを押しつけるタイプの楽器は、表側に矯正装置がついていると痛いことがあります。また、スポーツでは格闘技が要注意です。

こういった場合は、装置をガードする歯科用マウスピースを使って対応することができますので、治療前にご相談ください。

無料カウンセリングフォームへ

矯正装置を着けたら、食べ物の制限はありますか?

基本的に制限はありません。治療を始めたばかりの頃は、ワイヤーが細く柔らかいのでキャラメル、ガム、グミなどが引っ掛かり、ワイヤーが外れてしまうことがありますので控えたほうが無難です。

しかし、ある程度治療が進めば基本的に食べ物の制限はありません。当院の患者さんは、皆さん何でも食べていらっしゃいます。

無料カウンセリングフォームへ

装置が壊れたらどうすればいいのですか?

修正しますので、なるべく早くご連絡ください。矯正装置は入れ歯などと異なり、矯正治療期間内にだけ効果を発揮する器具です。そのため、耐久性を求めることが目的の装置ではないので、治療中に壊れてしまうことがあることをご理解下さい。

いずれにしても装置が壊れた、外れた場合は、なるべく早くご連絡ください。次回のお約束日にでも大丈夫な場合と、至急修正する必要がある場合があります。

まずは状態をお聞きいたしますので、必ずご連絡ください。

無料カウンセリングフォームへ

治療中の痛みはどの程度ですか?

痛みがまったくないとはいえませんが、想像されているより痛くありません。ブラケットにワイヤーを装着すると、歯のでこぼこを治そうと持続的に歯に力がかかります。

歯が動く時には、骨の中の歯根周囲で炎症反応が生じ、それが痛みの原因となっています。そのとき、むし歯の痛みと違った歯が浮くような感じがする場合や、物をかむときに鈍い痛みを覚えることがあります。

この痛みは数日続くことがありますが、1週間くらいで消失します。当院では治療初期には極めて弱い力で歯を動かしますので、炎症の度合いが少なく、あまり痛みを感じることはないでしょう。

痛みの感じ方は個人差がありますが、実際に当院に通院中の方の中には、全く痛くないですと言われる患者さんもたくさんいらっしゃいます。

無料カウンセリングフォームへ

治療中に引っ越した場合は、どうすればいいですか?

新たな医院で継続治療をお願いしています。当院へ通院していただくことが不可能な地域への引っ越しでしたら、引っ越し先近隣の矯正歯科医院への継続治療の依頼をしております。

無料カウンセリングフォームへ

治療期間と通院間隔はどれくらいですか?

治療の難易度、歯の動き方の個人差にもよりますが、通常の治療方法で
平均1半年~2年くらいが一般的な治療期間です。通院ペース1ヵ月に1回が平均的です。

無料カウンセリングフォームへ

矯正治療では抜歯が必要だと聞いたのですが......

治療上必要があれば抜くことはあります。

出来る限り歯を抜かないで治療することは、矯正医も患者さんも気持は同じです。あごの大きさと歯の大きさのバランスが悪い場合は、あごの大きさを横にひろげ、歯を後ろに動かすことで隙間を作ることが出来る場合は、歯は抜く必要がありません。

しかし、隙間を作れなかった場合や、口元が前に出ているのを改善したい方は、抜歯が必要な場合もあります。

無料カウンセリングフォームへ

矯正の治療費も医療費控除の対象になりますか?

子供:認められます。

成人:日本矯正歯科学会認定医の診断書があれば認められます。
発育段階にある子供の歯列矯正は、成長を阻害する可能性がある不正咬合を治すことが治療の目的ですから、基本的に医療費控除の対象となります。

このように、矯正治療の目的が、身体的に歯列矯正が必要であった場合は、成人でも医療費控除の対象になります。同じ歯列矯正でも、見た目を美しくすることが目的の治療費は、医療費控除の対象にならないということです。

原則的には、予防と美容に関するものは認められないとされていますが、歯列矯正する大抵の人は歯ならびが悪いため、咀しゃく障害や、噛み合せの改善を必要としています。

実際に、審美的改善が主か、咀しゃく障害の改善などが主かといった判断は矯正歯科の担当医が行いますので日本矯正歯科学会認定医の診断書があれば10%認められるということです。

●医療費控除を受けるための条件は?
医療費控除は、1月1日~12月31日の1年間に支払った医療費が10万円を越えた場合の超過分に対して適用されます。ただし、年間所得が200万円未満の場合、所得×5%を基準として超過分に対して適用されます。

●歯の治療費を歯科ローン(クレジット)で支払うと得になる。
院内分割より得になり医療費控除のメリットが大きくなります。歯科ローンは、患者が支払うべき治療費を信販会社が立替払をして、その立替分を患者が分割で信販会社に返済していくものです。したがって、信販会社 が立替払をした金額は、その患者のその立替払をした年の医療費控除の対象になります。

つまり一括で治療費を支払った時と同じ医療費控除の金額になるので節 税効果が大きくなります。

なお、歯科ローンを利用した場合には、患者の手もとに歯科医の領収書がないことが考えられますが、この場合には、医療費控除を受けるときの添付書類 として、歯科ローンの契約書の写しを用意してください。ただし、金利及び手数料相当分は医療費控除の対象になりませんからご注意ください

無料カウンセリングフォームへ

上の前歯の並びだけが気になるのですが、部分的な矯正はできますか?

はい。当院では部分矯正も行っています。

とはいえ、部分矯正と言っても、問題がある歯のみに装置を付けて歯を動かすことはできません。全体のかみあわせを考えて、装置をつける箇所を判断する必要があるからです。どの程度装置を付ける必要があるのか、治療期間にも個人差があることをご了承ください。

無料カウンセリングフォームへ

矯正治療は何歳まで受けられますか?

矯正に年齢制限はありません。
歯槽膿漏のように歯がグラグラになっていない限り、何歳でも治療は可能です。ただし、悪いかみあわせを何十年も放置していた結果、治療が出来ない場合もありますので、できるだけ早く治療を開始することをお勧めいたします。

無料カウンセリングフォームへ

表側矯正と裏側矯正の違いは何ですか?

歯を動かすためのブラケットいう装置を、歯の表側につけるか裏側につけるかの違いです。

治療中の見た目をどの程度求めるかによって、表か裏かをお選びいただけます。どちらを使っても、治療期間や仕上がりに大きな違いはありません。とはいえ、費用面は、裏側矯正の方が高いことの方が多いです。

以前は表側矯正に使うブラケット素材が金属だったので、歯が見えた時にはギラッと装置が目立ちました。そのため、矯正治療中の審美性を求められる方は裏側に装置をつけるしかありませんでした。

しかし、ブラケットの開発は日々進化しており、現在では歯の色にそっくりで、変色もしないセラミックブラケットが主流となりました。さらに、ブラ ケット同士をつなぐワイヤーも、シルバーではなく、白くコーティングされたホワイトワイヤーが登場したことで、さらに見た目に優れた表側矯正が可能になっ ています。しかし、やはり表側に装置が付くことにどうしても抵抗がある場合は裏側矯正が有効です。

以前は、しゃべりにくい、舌が痛い、食べ物が詰まる、歯みがきがしにくいなどの問題がありましたが、現在は装置の進化に伴い、ほとんど気にならないレベルになりました。治療期間や仕上がりは、表側と裏側の差ではなく治療前の噛み合せの状態に左右されると考えられますので、見た目と費用のご希望に合わせて表か裏かを選択できます。

無料カウンセリングフォームへ

いまむし歯があります。一緒にむし歯の治療はできますか?

当院は一般歯科医院ですので、もちろんむし歯治療も行っております。どうぞご相談ください。

無料カウンセリングフォームへ

矯正治療に関するQ&A

いまむし歯があります。一緒にむし歯の治療はできますか?
表側矯正と裏側矯正の違いは何ですか?
矯正治療は何歳まで受けられますか?
上の前歯の並びだけが気になるのですが、部分的な矯正はできますか?
矯正の治療費も医療費控除の対象になりますか?
矯正治療では抜歯が必要だと聞いたのですが......
治療期間と通院間隔はどれくらいですか?
治療中に引っ越した場合は、どうすればいいですか?
治療中の痛みはどの程度ですか?
装置が壊れたらどうすればいいのですか?
矯正装置を着けたら、食べ物の制限はありますか?
矯正装置をつけたままスポーツや楽器の演奏はできますか?
治療後、もとに戻ったりしませんか?
矯正治療中に妊娠しても大丈夫ですか?
目立たない矯正器具はありますか?
矯正治療中の歯みがきは大変ですか?
ブリッジや差し歯があります。矯正治療はできますか?
外科手術が必要な矯正があると聞いたのですが......
しばらく通院できなくても大丈夫ですか?

初めての方へ

・当院は予約制になっております。お電話にてご予約をお取りください。

・初診時は、保険証・医療証等を必ずお持ちください。

・初診時は、問診、診査、診断、治療方針の説明などを行った後に治療を行います。時間のかかる処置が必要な場合、後日お時間を頂くこともありますのでご了承ください。

・常用薬や異常のあったお薬などのリストがございましたらお持ちください。


2011年1月19日 « トップへ » 2011年1月21日


コールバック予約