ブログ

2012.02.27更新

        日本経済新聞 2012年2月27日 の記事を紹介致します!!

飲酒しない人も発症する非アルコール性脂肪肝炎(NASH)患者が歯周病菌を保有する割合は健康な人の約4倍と高く、歯周病の治療で肝機能が大幅に改善することを22日までに、横浜市立大や大阪大などの研究チームが突き止めた。

 研究チームによると、歯周病と心臓病や脳卒中との関連は指摘されているが、肝炎では初めて。チーム長の中島淳・横浜市立大教授(消化器内科)は「脂肪肝の人は肝炎に進行させないように、口腔(こうくう)内の衛生を保つことが大切だ」と話している。

 NASHは成人男性の3人に1人程度とされる脂肪肝の人のうち1~2割を占める。進行すると肝硬変や肝臓がんを引き起こし、肥満との関連が指摘されているが、発症メカニズムは解明されていない。

 研究チームがNASH患者102人の歯周病菌を調べたところ、保有率は52%で、健康な人と比べて約3.9倍だった。また肥満状態のマウスに歯周病菌を投与すると、3カ月後に肝臓が平均約1.5倍に肥大化。肝炎が悪化するなどした。

 歯周病のNASH患者10人に歯石を除去したり抗生物質で歯茎の炎症を抑えたりして治療した結果、3カ月後には平均すると肝機能の数値がほぼ正常になった。

 研究成果は16日付英医学誌の電子版に掲載された。

「さきやま歯科クリニック」の治療についてはこちらで:
 
 http://www.sakiyama-dc.jp/

練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」 院長 崎山 悠介

投稿者: さきやま歯科クリニック

2012.02.22更新

                   日本経済新聞 2012年2月12日


 毎日何気なく磨いている歯。タイミングや道具の使い方など、その磨き方で本当に歯を大事にできているのだろうか。実は最近の研究で判明してきた新しい注意点もある。これからも長い間、自分の歯と付き合うために、専門医に歯磨きの最新の常識を聞いた。


 「冷たい水がしみて耐えられない」。痛みを訴えて来院した20代女性の口の中を見ると、まるで歯科器具で削ったかのような丸っこい奥歯があった。歯の表面のエナメル質が減り、中の象牙質が見えていた。

 聞いてみると女性はコーラ飲料が大好きで、しかも飲み込む前にいったん奥歯の近くにためるクセがあった。コーラ飲料はとても強い酸性。体の中で最も硬いとされるエナメル質も、酸性では軟らかくなり溶け出す。頻繁に強い酸性にさらされればすり減る。「食習慣と飲み方のクセで起きた『酸蝕歯(さんしょくし)』」と東京医科歯科大学の北迫勇一助教は説明する。

 虫歯、歯周病に続く第3の歯の病気として注目される酸蝕歯。欧米では20年前から対策がとられてきた。食生活の欧米化に伴い酸性の飲食物が増えた日本でも6人に1人は何らかの症状があるとされる。タイミングを間違えた毎日の歯磨きが歯のすり減りを加速させることも分かってきた。

 口の中が酸性になっても、唾液の力で中和されて溶けたエナメル質も復活する。ただし、30分ほど時間がかかる。食後すぐに歯をゴシゴシと磨くと軟らかくなったエナメル質を削り落としかねない。とはいえ、自分が食べた食事が酸性かどうか見分けるのは難しい。そこで「食後は歯磨きまで30分ほど置くのが安全策」(北迫助教)。

 体を思って毎日とる黒酢やかんきつ類、夏の熱中症予防に小まめに飲むスポーツ飲料など、酸性の飲食物は意外に多い。歯も気遣って口の中が酸性の時間はできるだけ短くしたい。ダラダラ飲食を控える、酸性と分かっている飲み物はストローで飲む、飲食後は水やお茶で口の中を軽くすすぐ、といった予防策がある。

 歯を磨くタイミングだけではなく、回数についても常識は変わりつつある。よく「毎食後すぐに3分間」といわれたが、「なんとなく3回磨くよりも1日1回、特に寝る前に口の中から徹底的に汚れを出すことが大事」と鶴見大学の桃井保子教授は強調する。


「さきやま歯科クリニック」の治療についてはこちらで:
 
 http://www.sakiyama-dc.jp/

練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」 院長 崎山 悠介

投稿者: さきやま歯科クリニック

2012.02.21更新

         ♪ 産経新聞 2012年2月2日(木)の記事を紹介します!! ♪


「歯ぐきが下がってきた」「歯が伸びたように見える」-。これらは主に歯周病が原因で起こる。歯と歯ぐきの間にある小さな溝に汚れがたまることで、歯ぐきが炎症を起こしたり歯を支える骨が溶けたりする病気だ。ひどくなると歯が抜け落ちてしまうことも。予防や進行阻止のためには正しい歯磨きの仕方を身に付け、定期的に歯科検診を受けることが重要だ。(豊田真由美)

 ◆8.7歳老ける?

 小林製薬(大阪市中央区)が昨年9月、全国の30~60代の女性約400人を対象に実施した調査では、歯ぐきが下がっている女性のイラストの"見た目年齢"は平均39・3歳で、歯ぐきが下がっていないイラストより8・7歳老けて見えるという結果が出た。

 また、「以前に比べて歯ぐきが下がってきた」と感じている女性は48・8%と半数近くに上ったが、歯や歯ぐきのアンチエイジングを「している」と答えたのは、そのうちの20・2%にとどまった。

 日本歯科大(東京都千代田区)の沼部幸博教授は「歯ぐきが下がる原因の多くは、歯周病で歯ぐきの下や歯の周りの骨が溶けているからです」と話す。歯周病の原因は、1ミリグラムに1億個以上もの微生物がいるといわれる「プラーク」。これが歯と歯ぐきの間にある「歯肉溝」という溝にたまると、微生物が歯ぐきの内部に侵入しようとする。すると、歯ぐきが炎症を起こして傷付き、歯の周りの骨が溶けていく。

 歯周病の初期段階が歯肉炎。歯ぐきが赤い▽歯ぐきから出血する▽歯ぐきがむずがゆい-などの症状があるが、骨はまだ破壊されていない。「歯肉炎の段階なら、正しい歯磨きや治療で健康な状態に戻すことができます」(沼部教授)。だが、進行すると歯周炎(歯槽膿漏(のうろう))になり、歯ぐきの下の骨が溶けたり膿(うみ)が出て口臭の原因になったりする。

 ◆歯ブラシを選ぶ

 歯磨きでプラークを効果的に取り除くには、歯と歯ぐきの境目に歯ブラシの毛先を斜めに当て、優しく動かしながら、全ての歯の表側と裏側をそれぞれ一周する。毛先が広がった歯ブラシは使わない。沼部教授は「毛がかたい歯ブラシで強く磨き過ぎても、歯ぐきが傷付いて下がる原因になる。特に炎症があるときは毛が柔らかい歯ブラシを選びましょう」と助言する。

 ただ、「自分でできるケアには限界がある。最低年1回は歯科検診を受けて」と付け加える。


「さきやま歯科クリニック」の治療についてはこちらで:
 
 http://www.sakiyama-dc.jp/

練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」 院長 崎山 悠介

投稿者: さきやま歯科クリニック

2012.02.15更新

こんにちわ♪昨日2月14日バレンタインデーに当院は開院一周年を迎えました。
去年の今頃は雪でしたね!!
私は途中からさきやま歯科の一員となりましたが毎日楽しくお仕事できて幸せです(^○^)
これからも地域のみなさんに頼りにされる歯科医院であれるようスタッフ一同日々勉強していきたいと思いますのでよろしくおねがいします!

これからも元気にお仕事できるようにお昼はみんなでちょっとお祝いをしました♪
デザートには副院長先生が作って下さったケーキまで♪
売り物みたいで感激してしまいました(>_<)
勢いよく食べきってしまい写真を撮り忘れてしまいました^_^;
お料理ができる女性って素敵ですね☆
今年は少しそちらも勉強したいと思います(笑)

練馬区・上石神井 さきやま歯科クリニック
スタッフ 菊田

投稿者: さきやま歯科クリニック

2012.02.14更新

今日はバレンタインデーですね。我が家は毎年誰にあげるでもなく、「みんなでチョコを食べる祭り」のようなスタイルです。
おいしいチョコレートを食べたあとは、きちんと歯をみがきましょうね。
たかしのバレンタイン

「さきやま歯科クリニック」の治療についてはこちらで:
 
 http://www.sakiyama-dc.jp/

練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」 スタッフ 三山

投稿者: さきやま歯科クリニック

2012.02.11更新

建国記念日の今日は、御天気が良かったですね☀

明日、2/12は歯科矯正の診療日です。

また、一般歯科診療も行っております。どうぞ宜しくお願いします!!

豆まき
矯正と一般歯科治療については、さきやま歯科クリニックにて:
 
 http://www.sakiyama-dc.jp/

練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」 歯科医 阿部宏幸

投稿者: さきやま歯科クリニック

2012.02.10更新

こんにちわ! 節分が過ぎたので徐々に暖かくなるはずですが、まだまだ寒いですね!!
「虫歯の治療をしたあとに、冷たいものがしみるのはなぜ?」といった御質問がありましたので、御答え致します。

その理由は虫歯が神経に近かった、又はお詰めした金属が冷たいなどの熱刺激を神経に伝えやすいことが考えられます。

神経に近い大きな虫歯を治療する場合は虫歯を除去した後、痛みや冷水痛が出ないように神経を保護するお薬を入れてから、金属をお詰めしますが、今まで何ともなかった歯が治療後にしみる場合があります。

しかし、それは徐々にしみなくなり落ち着いてくることが多いです。個人差はありますが、1~3カ月くらいでその症状が消失してきます。

ところが、そのしみる程度が大きくなったりズキズキと歯が痛くなるようでしたら、御相談ください。それは神経に炎症が及んでしまっているので、麻酔をして神経を取らなければなりません。

神経を取ってしまった歯ですが、それは健全歯と比べると、歯に栄養がいかないため歯が枯れ木のようにもろく割れやすくなります。

ですから、なるべく歯が長持ちするよう、できる限り神経を残す治療をしてまいります!!

インレー

何か治療で御質問がありましたら、お気軽にお聞きください。


「虫歯」の治療についてはさきやま歯科クリニックにて:
 
 http://www.sakiyama-dc.jp/

練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」 歯科医 阿部宏幸

投稿者: さきやま歯科クリニック

2012.02.04更新

こんばんは。

今日も寒い一日になりました。

先日、一週間前に両側上顎洞挙上および5本のインプラント埋入を実施した患者さま

の抜糸でした。痛みもなく創部良好といったところです。

ICOI Fellow (国際インプラント学会認定医) 日本口腔インプラント学会認証医の

老川秀紀先生の施術、歯科麻酔学会認定医 老川暁子先生のもと患者さまへの

安心・安全を確実に確保でき状況で実施しているので予後良好です。

天然歯を削ることなく、歯を失った部分を補えるので最良の治療の一つであります。

明日は日曜日。

代診の阿部の診療となりますが、患者さまを大切に治療していきます。

「さきやま歯科クリニック」の治療についてはこちらで:
 
 http://www.sakiyama-dc.jp/

練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」 院長 崎山 悠介

投稿者: さきやま歯科クリニック

2012.02.01更新

こんにちわ☆毎日本当に寒いですね・・朝起きるのが正直つらいです・・(p_-)
そんな寒い朝も毎日鏡の前で歯磨きを頑張っていたのですが、先日の定期健診でなんと
初期虫歯では?・・という箇所がが発見されてしまいました!!!
大ショックです!!!!!
しかも歯ブラシをあてる力が一部強すぎるところがあり歯茎に傷もできていました・・
まだまだ未熟ですね(>_<)
当院にも、冷たいものがしみる、という症状の方も多くいらっしゃいますが、
ブラッシングの圧が強すぎて根元が削れてしまって滲みる症状を引き起こしてしまっている患者さんが沢山います。
一生懸命歯磨きをするのはとても大切なのですが、力加減に気を付けて優しくブラッシングをして
ぜひ健康な歯を維持してくださいね(#^.^#)

ショックから立ち直れぬまま、でも治療をするほどのむしばでもなく、
本当に初期の初期の段階でしたので、歯のパックをしていくことにしました!
こんなものがあります♪
MI
ジーシーMIペーストは、CPP-ACP(リカルデント、暖衛成分)を含む水性の歯面塗布用クリームです。<牛乳アレルギーの方は残念ながらお使いいただけません・・>

■CPP-ACP(リカルデント)の3つの働き■

・脱灰抑制作用(初期むし歯の発生を抑える)
・再石灰化作用(エナメル質にミネラルを取り戻す)
・耐酸性効果(酸に溶けにくい歯を作る)

CPP-ACP(リカルデント)は、メルボルン大学のレイノルズ教授らのグループ
によって開発された牛乳由来タンパク質の分解物であるカゼインホスホペプ
チド(CPP)と、非結晶性リン酸カルシウム(ACP)の複合体です。


※歯の治療は、むし歯を削って詰め物を入れたら終わりではありません。
実は、詰め物をした歯は、よりむし歯になりやすくなっているんです。
それをリカルデントが防いでくれる働きがあります。
歯の再石灰化を促し、初期むし歯を予防する牛乳由来の成分。
むし歯になりやすい治療後の歯にも効果的 。


■ミネラル(カルシウム、リン)が豊富■

MIペーストには、唾液と比較してはるかに豊富なミネラル(カルシウム、リン)
が含まれています。


■口腔内環境の中和作用と緩衝作用■

MIペーストには、細菌の産出する酸によって酸性状態に傾いた口腔内を中性に
戻す中和作用と、酸性になりにくい状態を維持する緩衝作用があります。


予防用なのですが・・
歯磨き→フッ素→MIペーストという順番で行うといいようです。
私はこんな順番↓↓
順番
MIペーストは指で塗りこみ三分後余分なものを吐き出し、そのあとはうがいは30分できませんが
そのまま寝てしまっても大丈夫だそうです(^○^)
私が購入したのはイチゴ♪香りはイチゴそのものでした♪
イチゴ以外にもいくつかフレーバーがあり、
当院では特に人気の高いミント、メロン、イチゴを取扱いしています。
受付においていますが『歯磨き粉・・?』と疑問を感じていた患者さんもいるようです。
とても良い香りなのでお子様も嫌がらずに使用して頂けると思います♪
歯のミネラルパック、始めてみませんか?

その他なにか気になるアイテムや使い方についてしりたいという方はお気軽にスタッフに
お声掛け下さいね(^○^)

「さきやま歯科クリニック」の治療についてはこちらで:
 
 http://www.sakiyama-dc.jp/

練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」 スタッフ 菊田 和泉

投稿者: さきやま歯科クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、上石神井にある
さきやま歯科クリニックまで、お気軽にお問い合わせください。

  • common_inq.png
  • お問い合わせ
staff staff blog