ブログ

2013.10.11更新

歯の妖精のお話


欧米に古くから伝わる歯の妖精(Tooth Fairy)のお話を紹介します。
欧米では子供の乳歯が抜けた時、その抜けた歯を袋に入れ、枕の下において眠ると、「Tooth Fairy(歯の妖精)が抜けた歯を集めに来てくれる」という言い伝えがあります。


Tooth Fairyは、健康な白い歯だけを集めに来るので、歯を磨かない子や、抜けた歯が虫歯の場合は、Tooth Fairyはやって来ません。欧米では「歯を磨かないと妖精が来ないわよ。」と親が子供に言い聞かせながら、歯を磨いているのですあ。


乳歯は虫歯になりやすく、あっという間に進行してしまうのが特徴です。
生え変わりの時期より早く虫歯で乳歯が無くなってしまうと歯並びに悪影響をもたらしますし、口腔内が清掃不良だと永久歯に生え変わっても、すぐに永久歯が虫歯になります。
乳歯は永久歯に生え変わるからいいだろうでは済まされないのです。


普段の歯磨きが大事です!!


何か不明な点がございましたら、お気軽にご相談下さい。


https://www.sakiyama-dc.jp/


練馬区・杉並区の歯医者さん「さきやま歯科クリニック」勤務医 阿部宏幸

投稿者: さきやま歯科クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、上石神井にある
さきやま歯科クリニックまで、お気軽にお問い合わせください。

  • common_inq.png
  • お問い合わせ

エンパワー
staff staff blog